石の種類別・特徴別索引 > いろいろな内包物を持つ水晶 > ハーレクイン水晶

ハーレクイン水晶

ハーレクイン水晶 「ハーレクイン」とは道化師(ピエロ)のことで、今ではピエロの服装から「まだら模様」の意味でも使われます。
水晶に内包された鱗鉄鉱(レピドクロサイト)の結晶片が、きらきらと鮮やかで派手に見えることから、この名で呼ばれるようになりました。

鱗鉄鉱の赤い輝きが炎のように見えることから、ファイアー水晶とも呼ばれます。

写真をクリックすると各商品の詳細ページに移動します。

C547 マダガスカル産
ハーレクイン水晶

\9,500(税込)




C548 マダガスカル産
ハーレクイン水晶

\12,000(税込)



このページのトップへ戻る
 MoonMadness TOP PageCopyright (C) 2002 MoonMadness