ラダック産ヒマラヤ水晶

ラダック産ヒマラヤ水晶ラダックは、インド・カシミール州にある町で、チベット仏教の聖地と言われています。ラダックは1960年代まで鎖国状態にありました。
この地域の山で水晶を採り始めたのは、2007年になってからと聞いています。

現在まで人の手が全く入らなかった山の、標高4500m以上の地域で採掘された水晶をご紹介します。

ラダック産の水晶原石は、ことに結晶の大きさと美しさが群を抜いています。 色も無色透明のものや、淡いピンク色、深緑の内包物を持つものなど様々で、原石としての質の高さは目を見張るものがあります。

SSLショッピングカート当店では、お客様の個人情報を保護するため、専門業者による安全・安心の通販システムを採用しております。