首飾り 一覧 | 翡翠(ひすい)の商品一覧 | 石の種類別・特徴別索引MoonMadnessは送料無料です

N418 翡翠(ひすい) 18金ペンダントトップ

N418翡翠(ひすい) ペンダントトップ
N418翡翠(ひすい) ペンダントトップ

山梨の研磨職人が磨いたミャンマー産翡翠に、
山梨の貴金属職人が18金の枠を付けた
日本製のペンダントトップです。


N418翡翠(ひすい) ペンダントトップ
N418翡翠(ひすい) ペンダントトップ
N418翡翠(ひすい) ペンダントトップ

※写真の首型は実寸よりも小さいものです。
※チェーンは商品に含まれません。

翡翠(ひすい)(ミャンマー産)

石のサイズ
 高さ 約62mm×幅18mm×厚み6mm
 (バチカンの高さ 約7mm)

石の重さ 56.5カラット(刻印あり)

枠・バチカン 18金 (日本製)

この商品は一点ものです。写真の商品をお届けします。

浄化用の白檀香と共にお届けします。
チェーンは商品に含まれません。
天然石のため若干の傷などがある場合があります。
また石の色はご覧のモニターなどにより異なります。
予めご了承下さい。

N418
翡翠(ひすい) 18金ペンダントトップ

価格 50,000円 (税込)

 

翡翠と聞いて思い浮かぶのは、ミャンマー産翡翠の美しい緑色ではないでしょうか。日本の糸魚川の翡翠と比較すると、ミャンマー産翡翠には鮮やかな緑色の石が多く、またより堅く緻密であると言われています。

翡翠は、太古の昔からさまざまな民族の間で「魔法の石」として、また厄災から身を守る「お守り」として大切にされてきました。

神秘的な霊性の象徴とされてきた翡翠を所有することに、太古の人々も特別な意味を感じていました。

心を落ち着かせ、何が起こっても沈着冷静でいられるよう導き、また忍耐力を高めるとも言われています。 永遠の愛や友情を守り、新しい物事に向かう勇気を与えて良い結果を導くとされています。
欧州では競馬のお守りにも。

 




当店では、お客様の個人情報を保護するため、サイト全体にSSL(暗号化通信)サーバ証明書を導入しています。